早期退職して湘南・藤沢から南房総・館山に移住 五右衛門風呂・釜戸を作って 田舎暮らし体験施設 「ZENさんのふるさとラボ」を運営 暇ですねん・・・
<< 退院祝いと「箱入り娘」・・・ | main | 寒い春。 それでも「芽」が・・・ >>
「夜討ち朝駆け」・・・
JUGEMテーマ:田舎暮らし

 朝7時半、神余の鈴木正一さんのお宅に「朝駆け」です。 選挙も近いので夜の行動の疲れからまだお休みの様で・・・自宅の裏山に登ってみましたら、何とも凄い急傾斜の上に畑が・・・ネギなどがキチンと作られていて、色んな仕事の合間に畑仕事もしっかりやられているようで恐れ入りますネー

CIMG6555.JPG

 原発被害地周辺の農家は 種もみの袋を持って 「今年、これを田んぼで育ててもお米を買ってくれる人も居ないだろー・・・どうすりゃいいんだ・・・」

 放射線、東電や国の発表の迷走、風評被害・・・4年前まで南相馬で働いていた鈴木 正一さん。 館山一番のお米屋さんの社長にも知恵を拝借して・・・正式な手続きを踏んでいたら田植え時期に間に合わない。 1軒2軒の被災地農家が「館山で田植え」する実績を作れば後に続く人もいるのでは・・・

 出荷するほどの量は無理でも 福島の農家が館山の休耕田で稲刈りが出来たら・・・

CIMG6556.JPG

 お昼には 東京の西、神奈川県の北、山梨県境から 「館山で観光果樹園をやりたい・・・」と言う方をお迎えし・・・

CIMG6557.JPG

 果樹のことなら玄人はだしのイシイタカシさん宅にお連れして・・・

CIMG6561.JPG 

 イシイさんが切り拓いた 「農地」を案内して頂き・・・

CIMG6574.JPG

 なんせ手強い 「荒れ地」なんで 未だにツルハシとスコップは欠かせません・・・

CIMG6575.JPG

 と、ここで 「東京の西外れ」のお客様は お見送りいたしまして・・・さて、「夜討ち」は再び 神余へ・・・5月4日に予定している 「被災地支援チャリティー・レインボー祭り」の 打ち合わせなるものに・・・

CIMG6579.JPG

 うーん、「田舎暮らし」も忙しいものでして・・・激励のポチっと 今日もヨロです

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
       にほんブログ村     

 「夜討ち」のつもりがスッカリご馳走とフランス人だのオーストラリアから「地震見舞い」のご婦人がたに取り込まれまして・・・「協賛金」集め 平たく申しますと゜お金集め」を仰せつかりました・・・

                
Posted by : ZENさん | 地震被災者の受け皿に・・・ | 17:02 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
コメント
黒潮による地熱が高いところでは亜熱帯植物もいけるかもしれませんが年に4-5回起きる「霜」対策でしょうねー
「ヤシの実ジャム」はブログにもよく登場する秀一さん作です。ご近所ですから今度来られた時にご案内しましょう。マァ、何度か来られて見聞を広めてください。
| ZENさんでーす | 2011/04/03 8:07 AM |

お世話になりました。
イシイさんはできないって断言されていたけれど、イシイさんのところではできなくても、場所を選べば亜熱帯植物もいけるのではないかと思いました。
ひとつ聞きそびれたのですが、ヤシの実のジャム(でしたってっけ)を作っておられる方の連絡先を教えてください。たぶんヤタイヤシだと思うのですが、それを確かめたいし、できたら食べてみたいので。
| うりこ | 2011/04/03 6:48 AM |










この記事のトラックバックURL
http://blog.furusatolabo.jp/trackback/469
TOP