早期退職して湘南・藤沢から南房総・館山に移住 五右衛門風呂・釜戸を作って 田舎暮らし体験施設 「ZENさんのふるさとラボ」を運営 暇ですねん・・・
<< 富浦の枇杷の葉は遊行寺前へ・・・ | main | 伝承 安房節 >>
鶴首かぼちゃ ・・・
JUGEMテーマ:田舎暮らし
  
 樹勢とは言わないだろうが 蔓の勢いが良く畑に留まらず
隣地まで元気に伸びる
 形はズッキーニのようだがズッキーニは蔓が伸びず
株の状態で結実するようだ
 鶴首かぼちゃ。 三毛門(みけかど)かぼちゃと同様 日本古来
のかぼちゃ、と言われるが4−500年前の外来種と思われる。



 いつもお世話になる 早川さんに「まだ早いよ・・・」と言われ
ながら1本頂いてきた 重さは4キロ弱 もっと大きくなるようだ
 
 種まきから収穫まで6カ月以上 結実してから3カ月位で
収穫 蔓が威勢よく地を這い広い面積を要する・・・
 下の写真は 8月始めのころ お客様と畑訪問・・・
「でけー」 が、今は2倍の大きさに・・・



 種は 先端の球状の部分に集中し 主要な全体が食味対象
この日は 早川さんのカボチャの煮つけを頂いて しっとりとした
食感をお客様と 味わった

 

 収穫までの期間の長さや栽培面積から現在はあまり作られ
ていないようだが ホクホクというよりシットリした食感は
スープやパイに向いているらしい

 今度の土曜日は 10人以上の日帰りのお客様
いつもの田舎料理だけでなく パンプキンスープなるものを
作ってみますか・・・

 来週は3連泊のお客様 4日間の「館山生活」で この
鶴首かぼちゃの収穫体験も良いかなー・・・

  イロイロ楽しめる館山生活 ZENさんなんかより
  更に更に達人がイッパイノ「館山情報」「にほんブログ村」
  お帰りの際は 下のタグをポチっとしてね・・・          
       にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
       にほんブログ村
Posted by : ZENさん | シリーズ 頂き物 | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.furusatolabo.jp/trackback/241
TOP