早期退職して湘南・藤沢から南房総・館山に移住 五右衛門風呂・釜戸を作って 田舎暮らし体験施設 「ZENさんのふるさとラボ」を運営 暇ですねん・・・
<< おー豪華ランチタイムとなりました | main | 運動会→生産者市場→まちづくり座談会→移住者会  >>
体長30−35ミリに成長
JUGEMテーマ:田舎暮らし
 
昨日、猿の取材とランチを食べていただいた房日新聞の記者
に「蚕を飼って後どうするんですか ??」ストレートに質問され
・・・・「絹地を織り出せるとも思わないが生糸を紡ぐというより
生糸を引き出したいのとたんぱく質の補給にお蚕を食べて
みたいかなー・・・」
うーん、1 桑の機がある 2 糸車が手に入った  という理由だけで
生き物を飼うことを突っ込まれたようで苦しいかもー

気を取り直して、「悔悟じゃないよ 蚕日誌」にすべくえさ遣りだ

いま、蚕は3つのブリキの缶に入っています
正一さんたちによれば「蚕は勝手に移動して繭を作ったりするよ」
と言われ 仮にもお客様をお迎えすることも 時には有る宿として
「放し飼い」はできないと・・・



ZENさんの考えは 「餌の桑の葉からは離れない」と思っているが
農業のベテランたちのお言葉は貴重です



蚕に物指しを地被けるとチョッと身をちぢ込ませてしまいますが
体長は30−35ミリ  成長速度としては先人の「日誌」を見てると
「4令} 脱皮して抜け殻を残し、大きな頭部を特徴とし茶色に変化
とはなっていませんが 今年は寒い日も多いからかなー
マッ、餌の桑の葉を取りに行きましょう

何か知らせの 花火がなりました・・・
そうか。原田さんの空くん 笹本さんの海斗くんの運動会だ
行ってきまーす
        にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
        にほんブログ村
Posted by : ZENさん | 悔悟 じゃない「かいこ」日誌だよー | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.furusatolabo.jp/trackback/136
TOP